読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHOTO WORK NEWS

カメラ新製品・写真関連お役立ち情報など

元カメラ販売員がこっそり教えるデジタル一眼カメラおすすめの買い時!

新製品

デジタル一眼カメラのおすすめの買うタイミング

デジタル一眼カメラ買うときに最も悩むのが、買い時!

まず皆さんが最も多く悩む事例はこちら!

・いつが一番安いの?

・安いってことは新機種が出るの?

・これ以上安くならないよね?

欲しいカメラが出るとじ〜っと価格推移をみている独自視点で

今回買うときにチェックしているポイントなどを掲載させて頂きます。

 

価格の推移は価格.comでチェック!

カメラの価格買い時

価格.comのページには『価格推移グラフを見る』っという項目があります。

ここを進むと、3ヶ月や1年など発売されてからの価格推移が見れて

だいたいの傾向がじつはつかめます。

登録日は10.25で1ヶ月ほどは値段の推移なく、

11月18日から12月で一気に最初の変動を迎えます。

ここから2月までは4ヶ月かけて徐々に下がって行く物の、

買って使って値段差の分は十分楽しめると思います!

元カメラ販売員のカメラの買い時

発売1〜3ヶ月で価格が下落!半年もたてばもう安定期へ..

2月と4月に65000円に迫る勢いで2回ほど下落しておりますが

台数限定だったり一時的な物だったのか

そのあと跳ね上がっていることを考えると底値はここで

買う側であればここを狙いたいと思っているかと思います。

お気をつけ頂きたいのが、

この値段を狙って失敗すると値段上がるので買えなくなるんです(^^;

その値段が底値と知ってしまうと、待ってしまうんですが

おそらくこの価格もう次の製品出るまで出ない可能性もあります...。

1、2月の値段と4月の値段1000円くらいしか違わず

値段変動が落ち着いた販売価格であることがこのグラフからも出ているので

早く買えばよかったかな...っと、諦めて購入を検討しましょう(´;ω;`)ウッ…

 

入門機種は発売から約1年で新製品へ

エントリー機種と呼ばれる、一眼カメラ入門機種は

1年に1度くらいのサイクルで新製品にモデルチェンジします。

1年を経過したEOS Kiss X7 EF-S18-55 IS STM レンズキットの価格推移です。

一眼カメラおすすめの買い時

もう新機種が出そうな頃合いなんですが、

ここ2、3年のデジタル一眼カメラのスペック的な性能で

大幅な変動が無いことから、開発などに時間がかかっているのでしょうか。

ここ最近はカメラのスペックよりも操作性や携帯性など、

各社の傾向が使いやすさの向上に向かっていると感じているので、

新機種で大幅に変わるんじゃないかという期待はしつつ、

個人的にその可能性は薄いと感じてます(^^;

※いい意味でその期待を裏切って欲しいんですが...

 

決断を後押ししてくれるキャッシュバッグキャンペーン!

上記のことから、わたくしが新機種を買う場合、

よっぽど欲しいときは発売から2ヶ月経過したくらいで購入することもありますし、

半年経った今、諦めて「年貢の納め時か...。」と購入を決意することもあります。

この決断を後押ししてくれるのがキャッシュバッグキャンペーン!

カメラキャッシュバックキャンペーン

 

発売から半年くらいで、こういったキャンペーンが行われることもあり、

最安値を見てしまっても、キャッシュバッグがあるし今買おうかな!っと購入に踏み切れます!

今まで価格を見ていた経験上、キャッシュバックの時機を逃すと、

購入するときの支払い金額が高くても、これ以上のお得感で買えたことって無かった気もするので

キャッシュバッグやってる今が買い時かなと...。

これからわたくしが何を買うかは、

また次の記事で改めて書きたいと思います!

そんなわけで、株価の推移のようにグラフを見ながら予想して

後はご自身のお財布と相談しながら購入してみてはいかがでしょうか(^^